a1934acadfead3b6b7d99ac159c24d9a_s

借金の相談でも多いのが「家族に秘密の借金」です。

秘密にしているので家族には当然相談できないですし、
かといって他にも借金の相談なんてできる相手がいないからです。

先日もこんな借金の悩みを抱える女性が相談に来ました。


夫に秘密の借金をどう返せばいいですか?

私は今主人には言えない借金があります。

その借金というのは、
私自身の洋服代や子どもの入学金などが足りずに、銀行から借りてしまったのです。

私は最初は主人に話すつもりでいました。

ですが、主人に言うとあとあとしつこく文句を言われそうでしたし、
少しくらい黙っていてもバレなければ大丈夫だろうとも思い、隠してしまいました。

そこで伝えていればあとあと借金が増えたときに言いやすかったのですが、
最初を黙ってしまったのでもうなかなか言い出すことが出来ないでいます。

そして今その借金の返済をどうやって返していけばいいのか悩んでいます。

まずは、自分自身働いて返そうと思っているのですがなかなか私のアルバイト代だけでは追いつかなくなっているのです。

なので、それにプラスして夜の仕事もしていこうかなとも考えているのです。

主人には子どもの物を買うのに足りないからという理由で始めようかなと思っているのですが、
怪しまれたら大変です。


債務整理なら家族に秘密で借金問題を解決できる

私はこの方に債務整理することをすすめました。

なぜなら債務整理は家族に秘密にしながら借金問題を解決できるからです。

彼女は債務整理についての知識がありませんでしたので、

無料でシュミレーション!東京で債務整理のおすすめは街角法律相談所

というサイトが参考になると教えました。

債務整理で借金を無事に解決し、家庭が壊れないことを願うばかりです。

これから話すのは友人の話です。

45307adab1fbaaffef12666822fc6a47_s

借金を1億ほど抱えて困っている親が、もう返済出来る方法が無いと嘆いていて、
宝くじやギャンブルにはまっています。

それは借金の額が大きすぎて一攫千金でしかまとまった大きなお金を手にする事が出来ないからだと言うのです。

よくパチンコ依存症で、ギャンブルで借金を作ってしまった話は耳にしますが、
借金をギャンブルで返済しようと試みる人も珍しいと思いました。

それは夢みたいな話で、ありえないので、不可能だと思っていました。

それが、競馬では700万当たり、外国の宝くじで100万当たり、ロト6で200万当たり、
合計1000万はギャンブルの当たりくじで返済する事が出来ました。

残りの9000万は、まだ返済できず残ったままですが、1割だけでも返済できたら、
利息が少しでも少なくなりました。

余りにも大きな借金をしすぎると、こんなギャンブルの勝負でもしないと多額すぎて返済不可能なので、
当たって少し借金が減って良かったと思いました。


あまり奇跡は信じないほうが良い

この友人の話は極端な例だと思います。

普通はこんなにうまくいくことなんてありませんよね。

真似をして同じように宝くじやギャンブルに手を出してもお金がただ出て行くだけことになるでしょう。

それであれば始めから債務整理などの確実な方法で借金を減らすのが間違いありません。

宝くじやギャンブルは失敗すればお金だけでなく時間も無駄になってしまいますから。

債務整理で借金を解決することはできるのか?

4afbc913400228954d106e0d80a9b51d_s

現在借金の返済で悩んでいる人にとって助けとなるのが債務整理です。

債務整理とはどのような手続きのことなのかを簡単に記すと、
法的な手続きをして借金の額を減らしたり、さらには金利負担を軽減することです。

債務整理と言ってもいくつかの方法があります。

債務整理の中でも比較的やりやすいのが任意整理です。
まず任意整理とはどのような手続きでしょうか。

任意整理とは金融業者と交渉して金利負担を減らす手続きです。

この任意整理をおすすめする理由は二つあります。
まず一つ目は家族や会社の人にばれないで手続きをすすめることができるという理由です。

借金をしていること、さらには債務整理をすることはできるだけ秘密にしておきたいものですよね。

特に周りにそうしたことがばれてしまうと、会社で気まずくなったり、
さらには人間関係、友情関係にも影響が生じてしまいます。

しかし、任意整理であれば弁護士や司法書士を通して手続きを行ってくれます。
彼らが交渉をしてくれるわけです。

二つ目の理由は自己破産のように制限を受ける必要はありません。

自己破産の場合と違って職業の制限や資格の制限を受けることはありませんので、
実際の生活をする上での影響は少なくすみます。

このように任意整理がおすすめなのは手続きしたあとでも普段どおり生活を続けやすく、
本人の負担が減るからなのです。

しかし全くデメリットがないわけではありません。
いくつか注意しておきたいこともあります。

まず、任意整理をすると5年間はいわゆるブラックリストに載ります。

それで新規の融資やクレジットカードを作ることができません。
また、任意整理というのはあくまで金利を交渉するものですので、借金の元本が減るわけではありません。

つまり、自己破産のように借金がすべてなくなる、免除されるというわけではないのです。

とはいえ、任意整理にはさまざまなメリット、おすすめのポイントがあります。

ぜひ、今借金で悩んでいる場合には専門家に相談してみることをおすすめします。


本当に内緒で債務整理はできるの?

でも家族に内緒で債務整理なんてできるのかな?

そんな心配をされる方もいらっしゃるかもしれませんが、任意整理であれば基本的には可能です。

東京都内で家族に内緒で債務整理をしたいということであれば、岡田法律事務所がおすすめです。

こちらは債務整理の実績が多いので、安心感を持って相談できるからです。

家族に内緒で債務整理をしたいと考えているのであれば、ぜひ参考にされてください。